フィギュアの感想

浅田選手の完璧な演技に感動した女子フィギュア。強く、美しく、繊細な演技は浅田選手にしか出来ないものだったと思います。素敵な演技をどうもありがとう。いつまでも笑顔のかわいい浅田選手でいて下さい。

そんな浅田選手も素敵だったのですが、金メダリストのソトニコワ選手とキャンドルスピンが美しいリプニツカヤ選手も注目の的でした。ソトニコワ選手は17歳、リプニツカヤ選手はまだ15歳なのですが、2人ともとっても美人さんで氷上の妖精みたいでした。 ソトニコワ選手は表彰台でピョンピョン飛び跳ねたり、コストナー選手とハイタッチしたりと快活で可愛らしい女の子でした。

一方、リプニツカヤ選手はクールで普段は余り表情を変えないお人形のような美しさ。でも、時折見せる15歳らしい少女の仕草がとても愛くるしかったです。 2人とも開催国の代表という大きなプレッシャーの中、可憐な演技を見せてくれました。これからもどんどん活躍して行ってほしいです。

歯みがきのときの失敗談

朝に起きた出来事です。

私は朝が苦手でいつも起きてから数分間は寝ぼけています。最近それを改善する為に起きたらすぐ顔を洗って歯を磨くようにしています。これをやるようになってから目が覚めるのも早くなったような気がします。

こう何回も歯みがきしてると次第に歯みがきが好きになりました。何か食べたら歯をみがき、どこか出掛けるときは歯をみがいていました。もう1日に5回以上は歯みがきをしていた日もあります。それだけ歯みがきが好きになりました。

しかし、この前大事な用事のときに寝坊してしまいました。せめて歯だけは磨いて行こうと思い寝ぼけながらも歯みがきをしました。歯みがきしてると何かいつもと違う感じがして変だなと思って鏡を見たら歯みがき粉がめちゃくちゃ泡立っていました。え?と思いよく見ると私は歯みがき粉をつけたのではなく洗顔料をつけていました。自分でも驚いて急いで磨き直しました。どうりで味もおかしかったはずです。結局大事な用事は間に合わずその日は最悪でした。

Copyright © 行方不明者を探す方法 All rights reserved